日本箱庭療法学会
ホーム 学会賞・河合隼雄賞 年次大会 全国研修会・地区研修会 木村晴子記念基金 入会について 組織と役割
 
入会について
入会資格について
理事会で、受け付けた申込書類を審査し、その結果を通知いたします。 同封のご案内に沿って、結果の通知日より二週間以内(当日消印有効)に、入会金・年会費のお支払い手続きを完了して下さい。

 
 
正式会員入会金
正式会員年度会費
10,000円
9,000円

所定の手続きが完了しますと、本会発行の学会誌(年3冊)と学会に関する連絡・案内等(年度大会プログラムを含む)を、その発行の都度送付いたします。ただし、連絡、案内等は入会時点以降のものに限らせていただきます。
入会資格について
入会資格については、以下の定款抜粋をご参照ください。
<定款抜粋>
  第5条 本会の会員は、正会員、購読会員、名誉会員及び賛助会員とする。
  第6条 正会員は、四年制大学を卒業した者とし、箱庭療法に関心を持ち、この技法の進歩を目指そうと志し、事例を発表できる者として、また、その他前記に準ずる資格のある者として理事会の承認を得た者とする。
  第9条 会員の入会は、理事会がこれを承認する。
本会の正会員になろうとする者は、本会の正会員の推薦により本会所定の申込用紙に所要事項を記入し、これを理事会に提出する。

  入会申込書記載要領はこちら → 入会申込書記載要領
  一般社団法人 日本箱庭療法学会入会申込書はこちら → 日本箱庭療法学会入会申込書   [B4サイズ]
  一般社団法人 日本箱庭療法学会定款はこちら → 日本箱庭療法学会会則
  一般社団法人 日本箱庭療法学会細則はこちら → 日本箱庭療法学会細則



Copyright © The Japan Association of Sandplay Therapy All Rights Reserved.